ブログ更新の手が止まって、気づいてしまったこと

f:id:gurikenblog:20170916222759j:plain

 

 ってな感じで。

 

仕事だけしてたら、ブログに書きたいことが見つかりませんでした。

それで更新の手が止まっておりました。

 

気づいちゃいました。

「あれ?昨日の自分と何も変わってないわ」って。

「会社員だけしていたら進歩ないわ」って。

 

家と仕事の往復はヤバい

ブログをはじめてから、僕はいいことづくしなんです。

 

自分の成長みたいのを、日々猛烈に感じています(特にアフィリエイトは数値化されるし)。

 

例えば、お金に関しては「もらう」から「稼ぐ」思考に変わったり、アウトプットするためにたくさん読書したり。時間の使い方も見直しました。外からの刺激が多くて、インプット量が格段に増えています。

 

もちろん仕事でも「去年できなかったことができるようになった」とか、たくさん成長を感じることはあります。

 

でもそれって「社内でドヤ顔」するためだけのものであって、人間として成長したとか、オールマイティーに通用するスキルがついたとか、そういう話ではないんですよね。

38年同じ会社にいるのならそれでもいいんだけど、一回でも転職するなら外で通用しないものは極論、全てどうでもいいです。

 

家と仕事の往復だけだと、「何も身につかないリスク」がすごく高いです。

 

僕はブログでアウトプットをするので、いろんな方向から自分を見ているけど、会社員しかしていないと悲しいかな、そのことに気づく機会すら訪れないから、要注意です。

 

はあー、インプットしたい!!!