【DIY】所要時間30分!世界一簡単な壁面2段ハンガーラックの作り方

f:id:gurikenblog:20170308180224j:plain

最近引っ越しをした先輩がDIYにはまっていて、家具のほとんどを自作していると聞き、応援にいってきました。DIYって大したクオリティーのものはできないんだろうなーと思っていたんですが、意外にもハイクオリティーなはかどるハンガーラックが完成したので、作り方を紹介します。

2段ハンガーラックの作り方

材料f:id:gurikenblog:20170308180029j:plain

  • 2×4木材(塗装済み)2本
  • 壁面突っ張りディアウォール 4個
  • ダボレール 2本
  • ハンガーブラケット(30cm) 4個
  • ポール 2本
  • 木ネジ

材料は全てビバホームで揃えて、計8000円ほどです。塗装していない木材を使えば、費用は6,000円くらいに抑えられます。

 

2×4木材は天井高を測って、ディアウォールが合うよう45センチ短く切ってもらいました(使用するディアウォールによります)。ビバホームは木材を1カット48円でやってくれるのですが、入会金100円のビバホーム倶楽部現金専用カードというのをつくると、カットが無料になり、5,000円以上購入で自宅まで無料で配送してくれます。ビバホームで木材を買うなら作った方が良いカードです。

f:id:gurikenblog:20170308180957j:plain

2段ハンガーラックの作り方

①まず柱となる木材を壁に当ててハンガーを掛けたい高さを測ります。ざっくりでいいです。木材にダボレールをあててみて、だいたいの高さが決まったら木に印を付けて、2×4木材に上・中・下3カ所木ネジで止めます。平行に注意してください。

これが今回最大のDIYっぽいこと。お疲れ様でした。

 

②レールを付けたら木材に壁面突っ張りのディアウォールをつけます。ちなみに幅は70cmで付けていますが、お好みで。

f:id:gurikenblog:20170308180328j:plain

 

③ハンガーブラケットとポールを自分の好きな高さに引っかけたらもう完成。

ハンガーブラケットは服が壁に付かないよう30cmのものを使用していますが、25cmのものでも大丈夫そうです。

 

f:id:gurikenblog:20170308180453j:plain

 

工具はドライバーのみ。DIYっぽいことはダボレールを木材に取り付けるところだけ。設置して完成です。所要時間は約30分。あっという間に出来てしまいました。

 

f:id:gurikenblog:20170308180908j:plain

ディアウォールでハンガーラックを作る最大のメリットは、脚がないので掃除機が掛けやすいことだそう。「ここが最大のセールスポイントだから、必ず書いて!」と、熱く力説していました。

 

まとめ

ディアウォールの2段ハンガーラックは、簡単に作れて使い勝手も良いです。DIY初心者にもオススメ!初めてのDIYに、壁面ハンガーラックを作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

木以外の材料はアマゾンで揃えるともっと安く済みます