ぐりぶろぐ

27歳。北海道生まれ。広告代理店勤務を経て新聞記者をしています。

ぐりぶろぐ

日本一選手続々輩出の「原田メソッド」をブログに活用してコミットする方法

f:id:gurikenblog:20170710142441j:plain

ぐりけん(@gurikenblog)です。

ちょっとある本が心に刺さったので紹介させてください。「原田メソッド」というコーチング手法を指導している原田隆史氏の「達成するための法則」という本です。

 

原田氏は大阪市内の公立中学校に保健体育教師として20年間勤務。陸上競技部の指導に注力し、3校目の勤務校で7年間のうちに13度の日本チャンピオンを輩出した名指導者です。問題のある学校現場を次々と立て直し、大阪では「生活指導の神様」とも呼ばれています。2003年以降は人材教育の分野に移り、約10年間で320社、60,000人以上を指導。ユニクロやワタミなどの大企業はもちろん、このメソッドを選手育成に役立てているプロ野球球団もあります。

 

いや-、この本がすごい良かった。

 

公式サイトはこちら

 

目的達成のためのコーチングシート「原田メソッド」

ざっくり本に書かれていることの一端を説明すると、「プロスポーツ選手になる」とか「甲子園に出る」とか目標を立てても達成できない人がほとんど。その理由は、多くの人が目的を明確にできていないからだといいます。例えば「プロスポーツ選手になって1億円稼ぎ、親孝行する」っていうように目的が明確になることで、目標までの道のりがはっきりして突き進むことが出来るという理屈。あくまで「目的1番・目標2番」ということです。

なるほど、スッと入ってきました。

 

これをコーチングシートにしたのが「原田式長期目的・目標設定用紙」というもの。僕は副業ブログで月100万円という目標があったので、今回は目的をふまえ、それを「原田メソッド」に落とし込んでみました。

 

ぐりけんの「原田式長期目的・目標設定用紙」

f:id:gurikenblog:20170710123650p:plain

じゃーん。

本に実際に載っていたフォーマットに自分の目標・目的を落とし込んでみました。超具体的!

 

「原田式長期目的・目標設定用紙」の作り方

1.目標達成日

目標達成日を設定します。僕は来年の12月までに副業ブログで月100万円達成を目指します。

2.奉仕活動

パフォーマンスを上げるためにも、人間的に豊かにならなきゃいけないそう。僕はブログで100万稼いで家族が幸せに暮らすことが目的なので、ここに家事を当てはめました。いい旦那。

3.達成目標

目標を達成して、そんでどうすんのか(目的)って話まで踏み込みます。

僕の場合は家族の幸せ、そしてあっという間の住宅ローン完済!

4.ゾーン

最高の目標、中間の目標、絶対出来る目標、今回の目標を記入します。

5.目的・目標の4観点

目的・目標を達成したときに有形・無形・自分・他者の観点でどうなるのかを整理します。

6.経過目標

経過目標を設定します。

7.成功、失敗の分析

どうすれば成功、どうすれば失敗なのか整理します。

8.問題点、解決策

目標に向けてどんなリスクがあって、どう解決していくかを考えます。

9.ルーティン行動

日々の決めごとを作ります。

10.期日目標

何月何日までにこれを達成するというのを段階的に決めていきます。

11.支援者、支援内容

目標達成まで、誰がどのようにサポートしてくれるか考えます。

 

これで完成です。

 

「ブログで月100万」行けそうな気がしてきた

こうやって頭の中を整理すると、僕は家族の幸せのためにブログで副収入を得たいんだと言うことが明確になりました。

 

そのためにこれからは

毎日更新&21時配信を決めごととして徹底。これから「ぐりぶろぐ」を読む人は覚えておいてくださいね~、毎日夜9時に更新しますよ~!宣言して退路断ってますからね、やります!

つらくなることも見越して、休日には書きためておくことに。そんでもって1日1記事しか投稿しない。なにより家族の幸せが目的なので、妻と休みが一緒の日にはブログを書くのをやめます。

 

ブログで100万円は僕の場合50万PVあれば十分達成可能だと思うので、そこを目標に設定し、それぞれの段階で期日を設けました。

 

あれ? なんかいけそうな気がしてきた。

いやーブログで月100万、来年中に絶対行けるわ。 

 

やることが明確になって、あとはそこに向かってひたすらコミットするだけ。「やるか、やらないか」のところまで来ました。そこで「やる」を選択した時点で僕の勝利は確実です。

 

「達成する人の法則」って本がすごく良い

話を戻しまして、原田隆史氏の「達成する人の法則」って本がすごく良かったです。メソッドの有益さはもちろんですが、先生の過去の指導の実話がいい話すぎて泣きそうになりました。

 

インターネットで注文したところ、意外と薄い本で拍子抜けしました。

f:id:gurikenblog:20170710142854j:plain

 

達成する人の法則」は、原田氏のセミナーをそのまま文字に起こして、書籍にしたもの。ページにすると全79ページで1時間程度で全部読めちゃいますから、読書嫌いの人でも大丈夫です。本当に読書が嫌いな人は講義のDVDがついていますので、それを見ればOK。90分の講義になっています。内容は本と全く同じです。

 

達成する人の法則」はダイレクト出版というアマゾンでも書店でも売らない本屋が自社サイトでのみ販売しています。選りすぐりのビジネス本を少々高価な値段で販売している変わった出版社です。

 

定価3,980円ですが、只今セールで2,000円引きの1,980円。送料は無料です。定価で買っても十分元が取れる有意義な本ですが、このお得な機会に是非。オススメです。急げ~!

 

公式サイトはこちら