ぐりぶろぐ

27歳。北海道生まれ。広告代理店勤務を経て新聞記者をしています。

ぐりぶろぐ

あまり教えたくない、はてなブログ検索流入の増やし方

f:id:gurikenblog:20170628122604j:plain

こんにちは、ぐりけん(@gurikenblog)です。

ブログをやっている方で、なかなか検索流入が増えないなーとお悩みの方もいらっしゃると思います。このブログは検索流入が8~9割を推移しており、現状は安定したアクセスを頂いております。今回は検索流入を増やす、ずる賢いテクニックを紹介しますが、ちょっとクセがあるのでやるやらないはあなた次第です。

 

検索を意識した記事作成の基本おさらい

  1. 狙っている検索キーワードで実際に検索してみる
  2. 上位表示されている記事の質、文字数をチェックする
  3. 「コレなら勝てるわ」と思ったら、それよりも高い質、多い分量の記事を書く

基本ですね。タイトルは「キーワードを散りばめ、そのキーワードをなるべく左側に寄せて、32文字以内(を目指す)」くらいの考えでいいと思います。

 

これを応用します。

 

はてなブログで検索流入を増やす方法

他のブロガーのアクセス源って気になりませんか? 「先月のPVは50万PVでした」なんて言っている人はどこから安定したアクセスがあるんでしょうか。実はこれって、人によっては簡単に分かったりするんです。

 

1.「注目記事」を公開している人気ブロガーを探す

はてなブログには注目記事機能があり、そのブログのアクセスが多い記事上位5つを表示する機能があります。そこに最近の記事ではなく、少し古い2016年の記事とかが含まれている場合、それは検索から流入しているということです。それではいまから人気ブロガーを倒しに行きます。

 

2.人気ブロガーのアクセス源を調べる

はてなブログ読者数ランキングで、人気ブロガーさんのブログをチェックします。

上位のブロガーともなると、この注目記事を閉じている人が多いです(そりゃそうです、自分のアクセス源なんて知られたくないから)が、たまに公開したままの人がいます。中堅層とかは、狙い目です。

 

3.自分が勝てそうな記事を見つける

その中で「あ、この分野なら俺の方が語れるわ」という記事を見つけたら同じ検索ワードをタイトルに散りばめ、プラス2000字くらいで、熱く質の高い記事を書いていきます。記事内容はパクリじゃなく、オリジナリティを追求してくださいね。

 

あくまで「自分の書きたいもの」に限る

もちろん注意事項もあって。あくまで自分の書きたい記事にしましょうね。そうじゃないと、それは自分のブログではなくなります。

 

すぐには勝てないけど

ライバルブログより多い文字数の記事を作ったからといって、もちろん、すぐには勝てっこありません。人気ブログとはドメインパワーも違いますから。

 

まぁ結局は「検索流入を目指して行くなら、質の高い記事を書きましょう。そのヒントというか、〝答え〟を先輩ブロガーから盗んじゃおう」って話です。

 

これを続けていくことで、結果的に質の高い記事が自身のブログにストックされていきます。他人のブログを観察することで、学びもたくさんあります。そうやって徐々にブログが強くなっていって、いつしか検索流入が増えていきます。1カ月、2カ月すると自身の成長とともに、ちゃーんと効果が実感できるはずです。このブログもそういう記事が、少しずつ上がってきました。

 

是非、自分より上のブロガーに勝負を挑んでみてください。「検索流入あざーす」って鼻ほじっている人たちは、うかうかしてるとみんなやられちゃうかも。

 

合わせて読みたい