ぐりぶろぐ

27歳。北海道生まれ。広告代理店勤務を経て新聞記者をしています。

ぐりぶろぐ

LINE@やーめたっ(理由を渾身の2000字で)

f:id:gurikenblog:20170725060913j:plain

ぐりけん(@gurikenblog)です。突然ですがLINE@やめます!!!

3月からLINE@を使って、ブログの更新通知と毎月のPV、アフィリエイト収益を公開してきました。LINE@を始めたのは「イケイケのブロガーってLINE@で収益報告とかやってるなぁ。俺もやってみようかな」ってところから。ものは試しとスタートしたのですが、ずっと違和感を感じながら利用していました。

 

4カ月で導き出した結論は
「LINE@とブログってめっちゃ相性悪い」

僕がLINE@をやめる理由は下記の通りです。

 

LINE@をやめる理由

1.ブログ更新通知と相性悪い

そもそも僕がLINE@を使おうと思ったのは、コアな読者にリアルタイムでブログ更新通知を送りたかったから。

ツイッターやはてなの読者通知は能動的なアクセスが必要なのに対し、LINE@を使うと、相手にラインの受信通知が行くので

「はい!読者のあなた!!今ブログ書いたよ!!!今すぐ開いて見て!!!!」

って自分の記事をごり押しできる訳です。そうすることで「ブックマークがすぐについて、はてなブックマークの新着入りがコンスタントにできるんじゃないか」というのが狙いでした。

ですが、結局のところLINE@による効果はあまり感じられませんでした。良い記事だったら新着に上がるし、そうでもなければ上がらない。それ以上でも、それ以下でもないのです。読者にとってブックマークはボランティアじゃないからね。ちょっとバズっていい気になって「ブクマ欲し子」になっていたのかも。反省です。

 

LINE@使っておいてこんなこというのもアレですが、ブログって「ねえねえ!読んで読んで!」ってものじゃない気がして。書いた以上、多くの人に読んでもらいたい気持ちはあるけど、そういうスタンスだとファンがつくどころか読者が離れていくだろうなーって思って。実力があれば、そんなことをしなくてもアクセスは増えていきますからね。

そんなことするより、「きょうはぐりぶろぐ更新しているかな?」って思わせるようなブログにしていくべきだと思うんです。だから通知するんじゃなく、僕は最近「毎日21時に更新」というルールを作りました。「ぐりぶろぐは毎日21時更新ですよ~」ってことを地道に定着・浸透させていく方が、更新時のアクセスを稼ぐことにつながるんじゃないかなという結論です。ブログへのアクセスは「能動的」であるべき。

 

ブログの更新通知に関しては、ツイッターやfacebookで露出を増やして〝ビラ配り〟をするのはいいけど、LINE@で〝押し売り〟をするのは違うということ。SNSの活用という点では、これが結論かな。

 

2.収益公開と相性悪い

収益やPVの公開にしても、最初は記事にしていたんです。

ブログ開始100日で月間12万PV収益10万円達成。心がけた4つのこと

ブログ開始4カ月で月間20万PV達成。素人なりに気づいた3つのこと

 

これらを記事にした理由は、ブログ開始からの伸び率がすごいので(自分でいうのはアレだけど)〝引きがある〟と思ったからです。その後も順調に伸び、これ以上全て公開するのはちょっとなーと思って、別の手段をとることにしました。LINE@を使うことでクローズドしている気になっていたんだけど、意外とそうでもなかった。

 

僕のLINE@を登録してくれる理由が「収益を知りたい」ならいいんだけど、全員がそうでないなら、コレって不自然きわまりないと感じてきました。だって赤の他人から、聞いてもいないのに

「ねえねえ、見て!今月の俺の給与明細!どう?」

って、相手のタイミングで言われるのってすごい気持ち悪いと思うんです。それだったら、相手が見たいタイミングで、見てもらう方がずっといいのかなーと。収益を知るという行為も「能動的」であるべき。 

 

つまりLINE@とブログは相性が悪かった

「能動的」であるべきものを、「受動的」なLINE@というシステムに乗っけてしまったので、相性の悪さは歴然でした。みんながやっているからって何も考えないでやると、こういうことになります。反省ですね。これからLINE@使ってみようと何となく考えている人は、一度よく考えてみてくださいね。

 

LINE@の課題もあるよね

あと、LINE@は無料版だと月に1000通までしか送れなくて、例えば登録者数が100人だと、10回しか送れないんです。僕もおかげさまで現在では200人近くの登録を頂いているんですが、そうなると月に5回くらいしかブログの更新通知を送れないという状況。全ての記事を通知できないとなると、僕の中ではあまり意味がないんですよね。

 

ちなみにこれを無制限にする有料版は月額5,000円と課金ハードルが高めに設定されています。現段階で、ここまでのメリットはないかなと。そうなると、LINE@の利用価値が少し下がるわけです。登録者数が増えるにつれて、使うメリットが減るという謎のスパイラルですね。

これは「無制限に使いたいなら、はい5,000円ね!」っていう設定がダメかなと思います。例えば月1,000円で2,000通まで。月2,000円で5,000通まで、とか。ボリュームによって価格を変えてくれればもう少し使いやすいのかな。突き抜けたインフルエンサーは5,000円払う価値ありかもしれませんが、僕の様な中途半端な層には使い勝手がすごく悪い。現状、万人向けのサービスではなさそうです。

 

で、「note」はじめます

ぐりけんのLINE@を登録してくださった方々、ありがとうございました。

 

はい、ここからが本題(笑)伝えたいのはこっちです。ここまで我慢していたのでがっつり宣伝します。LINE@をやめるわけですが、代わりに月額マガジン制のnoteを始めることにしました。アフィリエイトの考察、ブログの考察の2テーマで配信していきます。


①アフィリエイトの考察はこれまで行っていた収益・PVの公開はもちろんのこと、アフィリエイトで日々感じたことを深掘りしていきます。

②ブログの考察は、アクセスを集める手段とか、バズ・炎上とか、検索流入とか、タイトルとか。その辺のことをざっくばらんに。

 

配信は月2回です。

  • 月初に収益・PV公開と合わせてアフィリエイトの考察をテーマに1本目を。
  • 中旬~下旬にブログの考察をテーマに2本目を。

本業があるので無理はしません(笑)

 

僕のスペックは

  • ブログ開始3カ月で10万PV
  • ブログ開始4カ月で20万PV
  • ブログ開始6カ月でアフィリエイト発生70万円

こんな感じです。自分ではまあまあセンスある方だと思っています。一応サラリーマンの片手間。プロブロガーとかじゃなく、あくまで副業です。

 

まだブログを解説して1年にも満たない〝若手〟ですので、そんな僕がPDCAを必死に回しながら得た経験を、都度共有していくスタイルのnoteにしようと思っています。なのでアフィリエイトで立場を確立している人からの「正解」ではなく、センスのある伸び盛りな人の「脳内公開」みたいな感じです。

 

大手広告代理店に務めた後、今は新聞記者をしているので広告も文章も一応プロです。自分で言いますが、職歴がめっちゃアフィリエイト向きです。そういう視点でのネタも提供できると思います。

 

月額345円です。スターバックスのドリップコーヒー1杯と同じ値段です。

スタバでブログを書く「意識高め感」を月に1度だけ我慢して、家で執筆していただければより意識高くアフィリエイトと向き合えます。

 

初月は無料キャンペーンを行なっているのでぜひ!

満足しなかったらひと月で解約していただいて問題ありません!

 

ご購読は下記から。お待ちしてます~!