世界最小落とし物追跡タグ「MAMORIO」で、日本列島から紛失物が消える

f:id:gurikenblog:20170205231424j:plain

引用:MAMORIO STORE

 

MAMORIO知ってる?

MAMORIO はスマートフォンのネットワークとAI(人口知能)でなくしたモノをみつける世界最小級のIoTデバイスです。まずは公式動画を紹介。

 

www.youtube.com

 

MAMORIO はスマートフォンとペアリング(同期)させることで、大切なものが手元から離れると通知してくれる世界で最も小さい落とし物防止タグです。始まりはクラウドファンディング。開発期間1年を経て2015年11月に商品化されました。

今回は財布やカギに付けておくだけで、最後にタグから離れた場所をスマートフォンに通知してくるMAMORIOを紹介します。

もう、落としたかも知れない道をにらみをきかせて逆走したり、わずかな可能性にかけて警察に問い合わせたりする必要は無くなりますよ。

 

MAMORIOのすごいところ

 

  • 落とし物・紛失防止製品の中で世界最小級のIoTデバイス
  • 小ささを活かし様々なモノに取り付けられる
  • 無料アプリと連係可能
  • 万が一紛失してしまっても最後に手元に持っていた場所が分かる
  • クラウドトラッキング機能で盗まれたり、紛失しても他のMAMORIO ユーザーが近くにいると紛失物の場所が通知される

 

 

MAMORIOのスペック

f:id:gurikenblog:20170205232634j:plain

通信方法:Bluetooth 4.0 (Bluetooth Low Energy)
サイズ :縦35.5mm×横19mm×厚さ3.4mm
有効距離:約30m
電池タイプ:リチウム電池
電池寿命:約1年間(ご利用状況によって変化する可能性がございます。)

引用:MAMORIO STORE

百円玉と比べてもかわらないくらいの大きさ。重さは3gでほとんど重さを感じないレベルです。

 

MAMORIOの使い方

MAMORIOのタグはスマートフォンとBluetoothで通信することで、持ち物を管理・追跡します。利用にはiOS/Androidアプリのインストールが必要。タグを同期させる必要があります。アプリは無料です。

 

▼MAMORIO on the App Store

MAMORIO

MAMORIO

  • OTOSHIMONO.COM
  • Lifestyle
  • Free

 

▼MAMORIO - Google Play の Android アプリ

play.google.com

 

設定方法は下記の通りです。

 

  1. アプリをダウンロードする
  2. メールアドレスとパスワードを入力し新規登録する
  3. MAMORIO とスマートフォンを同期する
  4. MAMORIO をつけるものを登録する
  5. 財布、バッグ、鍵、自転車、ペット、電子機器、この中にない、からカテゴリーを選択する
  6. 写真を登録する
  7. 紛失通知のテストをする
  8. 完了

正常に完了し、タグから離れると「鍵は手元にありますか?」とプッシュ通知が来ます。これがMAMORIO のコンセプトである「なくすを、なくす」

さらに離れてしまうと「手元から離れました」の通知と共に、最後にMAMORIO と離れた位置の地図が送られてくる仕組みです。地図は番地まで正確。安心ですね。

 

 

 

MAMORIOの使いみち

MAMORIO にはさまざまな使い道があります。

 

鍵やカバンに付けたり、財布に忍ばせたり

 

f:id:gurikenblog:20170205233751j:plain

引用:MAMORIO STORE

f:id:gurikenblog:20170205233819j:plain

引用:MAMORIO STORE

 

ペットがいなくなるのを防いでくれたり

 

f:id:gurikenblog:20170205234201j:plain

引用:MAMORIO STORE

 

自転車につけていれば、盗難されたとしても見つけ出すことが出来ますね。MAMORIO の認知が広がれば、付けているだけで盗難防止にも一役買いそうです。

 

f:id:gurikenblog:20170205234249j:plain

引用:MAMORIO STORE

 

MAMORIO はこの他にも製薬企業のエーザイと開発提携し、認知症の方のお出かけ支援ツールを開発するなど介護事業にも踏み込んでいます。認知症の人が安全に外出できる環境作りにも今後MAMORIO の技術が使われる日が来そうです。

 

MAMORIOを公式サイトでチェックする

 

 

なくしても「みんなで、さがす」

f:id:gurikenblog:20170205235843p:plain

「なくすを、なくす」がテーマのMAMORIO ですが、なくした場合も「みんなで、さがす」というクラウドトラッキング機能があります。

紛失した持ち物が見つからない時、ほかのMAMORIO ユーザーに検知してもらう機能です。自分の落とし物の近くをMAMORIO アプリを入れているスマートフォンがすれ違うと、Bluetoothを通じて検知してくれる仕組み。

ですがこの機能はバックグラウンドで動いているので、ほかのユーザーに持ち物を検出したかどうかは表示されません。つまり自分の持ち物の位置が知らない人にバレてしまうことはありません。

ユーザーが増えれば増えるほど、落とし物も見つかる可能性が高くなります。MAMORIO が広まれば価値がどんどん高まっていくということですね。考えましたねMAMORIO 。ですが現時点で日本の国土面積の80%以上をカバーしているそう。結構広まっているんですね。

 

MAMORIOまとめ

日本国民全員がこのMAMORIO を持てば、この列島から戻ってこない忘れものはなくなります。

なお、価格は3,500円 (税抜)。この値段で大切なものをなくすリスクから逃れられるのであれば決して高くはない金額だと思います。公式サイトから注文するとオリジナルのラッピングもしてもらえるので、物をよくなくす彼氏彼女へのプレゼント、両親や祖父母への贈り物としてもいいですね。

 

MAMORIOはこの先、マストアイテムになるかもしれません。

 

MAMORIOを公式サイトでチェックする