新千歳空港の手荷物カウンター行列問題。もう自分で対策するしかない

f:id:gurikenblog:20170925115414j:plain

ぐりけん(@gurikenblog)です。

きょうは北海道の空の玄関口、新千歳空港についての話。

仕事柄、新千歳空港を頻繁に利用するのですが、とにかく混んでいます。

 

ラーメン、スイーツ、温泉。北海道民が新千歳空港でデートしてみた

先日こんな記事を書きました。

新千歳は「日本一のエンタメ空港」と呼んでもいいくらい魅力的な空港です。ご飯もスイーツも充実しているし、温泉も映画館もある。お土産を選ぶのだって、全国どこよりも楽しいラインナップ。新千歳空港は「北海道旅行における最後の観光スポット」なんです。

 

なのに手荷物を預けるのに1時間かかってしまう。

 

手荷物カウンターに100m行列…新千歳空港がパンク状態、インフラ整備が利用客激増に追いつかず | ビジネスジャーナル

 筆者はその数日前に新千歳空港を利用したばかりだった。午前11時30分の東京国際空港(羽田)行きの便に乗るため、1時間半前に出発カウンターに着いた。そこで見かけたのは、手荷物を預ける乗客の長蛇の列だった。2つの受付は、それぞれ100メートル以上の行列で、いったんは列に並んだものの遅々として進まない。周囲から「これじゃ1時間以上並ぶわよ」「自動預け機がないのか」といった声が上がっていた。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2017/09/post_20665.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

 旅の終わりにこんな憂き目に遭ってしまっては、せっかくの旅行が台無しですよね。

 

「羽田のように自動預け機を導入しろ」とか、文句を言ってすぐにどうこうなる話ではありません。北海道旅行者数は国内外問わず年々増加していますし、現状は自身で対策するしかないのです。

 

荷物を預けなければいい

極論かもしれないですが、僕は飛行機に乗る際、荷物を預けません。

 

海外旅行じゃない限り、スーツケースは「機内持ち込みサイズ 」にするべき。1週間の旅でもこの中に詰め込みます。RIMOWAは2〜3泊用としていますが、男性なら確実にもっと行けます。

 

お土産は宅急便で送ってしまえばいいし、機内持ち込み不可の大きなスーツケースの場合も同様。旅先では絶対にお金より時間の方が貴重です。

 

 

関連で、昨日こんなニュースが出てました。

空港の見送り、搭乗口までOKに 国内線、国交省が検討:朝日新聞デジタル

 

アホですね。

もちろん手荷物検査を課すわけですから、保安検査場が大混雑するのは確実。

プレミアムクラスの価値が今よりも高まりそう。

 

とにもかくにも、北海道旅行する場合は、あらかじめ空港の大混雑は想定しておくことが必要です。