3カ月で-8キロ減量したセルフライザップのすべてをまとめました

こんにちは、ぐりけん(@gurikenblog)です。

2017年1月末にセルフライザップを開始して3カ月が経過したので、ビフォーアフターを公開します。このエントリーは、これまで書いてきたセルフ・ライザップ関連の記事まとめになっています。

実践すればライザップに通わずとも、ボディメイクが実現できるはずです。僕はできました。

 

 

セルフライザップの結果

セルフ・ライザップの結果はこの通りです。

結果は3カ月で-8キロ減でした。

ただ、この数値には2カ月で達成していて、1カ月間はキープしていた形です。それと、3カ月で30回以上、外で飲んでいます。

f:id:gurikenblog:20170430220028j:plain

 

体型もだいぶ変わりました。

 

f:id:gurikenblog:20170430220043j:plain

 

その後、1ヶ月間HMBサプリメントを飲みながら1日10分の自宅トレーニングを行い、ここまでなりました。

f:id:gurikenblog:20170919121748j:plain

ディープチェンジHMB徹底レビュー。1ヶ月効果検証した本当の口コミ

 

セルフ・ライザップのやり方

僕が実践したライザップの食事・運動メソッドをめちゃめちゃ丁寧にまとめています。

まずはこの記事からどうぞ。

 1.自分でできる!ライザップの糖質制限食事メニューと筋トレを徹底解説する

 

食事関連

外食や会社での昼食、飲み会の乗り切り方についての記事です。

 2.【ライザップ】糖質制限中の外食・飲み会完全対策マニュアル(居酒屋編)

 3.【ライザップ】糖質制限中の外食・飲み会完全対策マニュアル(焼肉編)

 4.【ライザップ】糖質制限中の外食・ガスト最強説。オススメメニュー26選

 5.【ライザップ】糖質制限中のコンビニ飯完全対策マニュアル

 6.【ライザップ】糖質制限ダイエットの救世主となる飲料・ジュース8選

 7.【糖質制限】ローソンの低糖質パンまとめ。種類豊富で他を圧倒!

 8.ライザップ×ファミマ衝撃コラボ全紹介!糖質制限なのにカップ麺もカフェラテもOK!

 

経過報告

食事制限は徐々に緩め、今ではとくに制限していませんがリバウンドはありません。

  • ダイエット開始:77.1kg
  • 1カ月目(朝昼晩すべて食事制限した):72.0kg
  • 2カ月目(昼だけ主食OKにした):68.8kg
  • 3カ月目(昼も夜も主食OKにした):69.2kg

 

 9.【ライザップ】糖質制限ダイエット1カ月で-5kgの効果。体の変化やデメリットは?

 10.【ライザップ】糖質制限ダイエット2カ月で-8キロの効果。見えた5つのこと

 

体の変化

ライザップの糖質制限ダイエットで起こる体の変化と対処法について。

 11.【ライザップ】糖質制限ダイエットは便秘になる?対策と解消法まとめ

 12.【ライザップ】糖質制限するとお酒に弱くなる?原因と対策まとめ

 13.【ライザップ】なぜ糖質制限ダイエットはリバウンドしないのか?

 

ダイエットして分かったメンタル的な話

 14.ダイエットとブログは相性がいい、という話

 15.【ライザップ】糖質制限したら食べ物を「割り算」するようになった

 16.糖質制限1カ月で、一度ラーメン屋に特攻して良かった話

 

セルフ・ライザップの効果を最大限に引き上げるオススメアイテム

 17.自宅でコミットできる「ライザップスタイルプログラム」知ってる?

 18.サプリメント「ディープチェンジHMB」でセルフライザップ完成させるよ

 19.HMBサプリの効果をガチ検証するため「腕立て腹筋月6,000回チャレンジ」する

 20.ディープチェンジHMB徹底レビュー。1ヶ月効果検証した本当の口コミ

 

 

トレーニングルーム関連

 21.ジョイントマットでトレーニングルーム作ってみたら超捗った

 22.自宅筋トレをサボらない方法。継続するための8つの対策

 

 

糖質制限中の恋愛イベント対策

 23.糖質制限ダイエット中の彼に贈るバレンタインデープレゼント5選

 24.糖質制限ダイエット中の彼女へのホワイトデーお返しプレゼント5選

 

実際にライザップに通いたい人は

 25.ライザップに割引料金で安く入会する方法を、全てまとめてみた

 

まとめ

上記の記事を実践すれば(主に食事)、減量は100%可能です。

糖質制限を主とするライザップ式のボディメイクは有酸素運動をしなくていいので、ランニングなどが続かない人にもおすすめ。僕はちなみに期間中1度も走っていません。

この記事があなたのダイエットのきっかけに、そして手助けになれば幸いです。