ぐりぶろぐ

27歳。北海道生まれ。広告代理店勤務を経て新聞記者をしています。

ぐりぶろぐ

奨学金をたった3カ月で返しちゃう方法がある

f:id:gurikenblog:20170701020415j:plain

ぐりけん(@gurikenblog)です。

僕は学生時代、奨学金を借りていたので毎月8,224円返済しています。ボーナス月には約5万円。これが16年間、38歳までなので結構な負担です。ですが、もう奨学金の返済からは解放されました。それもたった3カ月頑張っただけで。半年前、27歳で始めた「あること」がきっかけです。

 副業ブログで奨学金を相殺した

昨年の11月にブログでのアフィリエイトを始めました。ブログを収益化する方法は2つあって、一つはグーグルアドセンスというクリック報酬型の広告を掲載すること。1回のクリックで数十円が入ってきます。クリック報酬型はアクセス数に比例し、だいたい僕のブログで1PVあたり0.3~0.4円程度です。

二つ目は成果報酬のアフィリエイト。例えば「このサイトの読者が、あなたのブログを通じて無料会員登録してくれたら、あなたに2,000円支払います」というようなものです。アフィリエイトで収入を得ることは少し時間とテクニックを要しますが、慣れてくるとアドセンス以上に収益を上げることが出来ます。

 

月1万円なんて、3カ月本気出せば行ける

 

奨学金を返済するには、僕の場合毎月1万円あればいいわけです。アフィリエイトは別として、グーグルアドセンスで1万円なら月3万PVのブログを作れば良いだけの話。1日1,000PV。毎日更新していれば、月30,000PVは決して手の届かない数字ではありません。3ヶ月手を止めなければ毎月30,000PVはかなり現実的な数字ですし、半年くらい頑張ったら「検索流入だけでも」月30,000PVくらいは集められるようになっているはず。そこまでいったら、不労所得の完成です。

 

僕はアフィリエイト、アドセンスの振込先と奨学金の引き落とし先を同じにしていて、そっちの口座には全く手をつけていません。だから勝手にそっちの通帳にはブログ収入が入っていって、奨学金が勝手に引き落ちている感じ。メインの通帳から奨学金の引き落としが消えました。家計の支出から、奨学金が消えました。

 

1万円多く稼いでみる大切さ

やってみると、 奨学金支払い額を捻出するために一万円節約するよりも、一万円多く稼ぐ方がずっと簡単でした。これはやってみないとわからないと思います。節約の方が、マジできつい。

 

頑張れば住宅ローンだって家計から〝消せる〟

次の目標は、住宅ローンをアドセンスだけで消すことです。ブログ初めて7カ月ですが、最高では本業を超える収益を出していたり、毎月住宅ローン以上のブログ収益はあがっています。うちは住宅ローンと管理費、修繕積立金の合計が10万円くらいなので、月30万PVが次の目標になります。これは今年中に間違いなく達成できるであろう、現実的な数字です。そうすればマンションを買って1年で、2,500万円の住宅ローンは〝完済〟です。

 

もちろんずっと今の検索流入数を確保できるわけではありませんが、一度積み上げてしまえばあとは日々のチューニングで収益を保つことは十分可能です。

 

最後は結局「やるか、やらないか」なんだよね

本当なんにしてもコレに尽きると思うんですが、あとは「やるか、やらないか」なんですよね。僕はやった恩恵を半年で受けたので、今後もいろんなことにチャレンジできそうな気がしています。この記事で「ブログアフィリエイト始めてみよう」とか「副業始めてみよう」とかって思う人が増えてくれたら、うれしいです。

 

合わせて読みたい