ぐりぶろぐ

27歳。北海道生まれ。広告代理店勤務を経て新聞記者をしています。

ぐりぶろぐ

「ユニクロを3カ月で捨てる」のが、一番かっこいい理由

f:id:gurikenblog:20170526113336j:plain

こんにちは、ぐりけん(@gurikenblog)です。

きょうは服の話。大学生の時にはオシャレが大好きでZOZOTOWNを覗くのが毎日の日課でした。毎月のように奨学金で服を買いあさっていました、クソ学生ですね。ですがそれも過去の話。いまでは仕事もプライベートもほぼユニクロです。しかも、それらを3カ月着ては、捨てる生活をしています。これがとってもオススメです。

 

「ユニクロを3カ月で捨てる生活」って?

僕はユニクロで買った服を、そのシーズン着倒して1シーズンで捨てています。春夏秋冬、季節ものは変わるので3カ月。安いし、毎年新品を着られるので気分もいいし、清潔感も出ます。体型が変わっても、対応できます。流行にも左右されません。

 

セレクトショップで服を買うとなると、最低でもユニクロの4~5倍の値段はしますから。お気に入りのそれを見つけても、4倍の値段で買うと言うことは、4シーズン着なきゃいけない。2シーズン目以降はクタクタでダサイですからね。趣味も変わる。流行も変わる。実は相当コスパが悪いし、かっこわるいんです。ユニクロを3カ月で捨てても、全然そっちの方が安いしね。

 

ファッションセンスに自信がない人こそ、ユニクロ

ファッションに自信のない人にこそ、ユニクロをオススメします。ユニクロは今、すごくオシャレになっているし、変な服屋さんで袖に謎のチェック柄が入っているシャツとか、カラフルなボタンが付いたダサイシャツとかを選んじゃっているくらいなら、マジでユニクロで服を買った方が良いです。

ユニクロは日本人の体型に合わせて服を作っていますから、サイジングも万人に合うよう設計されています。

 

もちろん女性もユニクロ。UNIQLOコーディネート日記のHanaさん(@hana.7jo)とか、男子から見ても超素敵です。これで毎日全身上下ユニクロですからね。

www.instagram.com

基本的にファッションは減点法なので、ツッコミどころをなくせばいいだけ。できるだけ清潔にして、相手を不快にさせなければいいと思うんです。3カ月で捨てれば清潔感はずっと保てますから。色の落ちたパンツとか、のびたシャツとか、着ない方が良いんです。

 

オシャレに気を遣いすぎるのも逆効果ですね。あっちもこっちもこだわりのアイテムだともうぐちゃぐちゃ。靴とか靴下とか時計とかバッグとか。ワンポイントでさりげない方が、オシャレに見えます。

 

あ、GUはダメね。さすがに生地が安すぎるし、3カ月すら持たないから。

 

「捨てる」のは罰が当たりそう、貧しい人に謝れというのなら

f:id:gurikenblog:20170526110831j:plain

そんなホイホイ捨てるの罰当たりだろ!とかっていうのなら、ユニクロは「全商品リサイクル活動」を行っています。リユースして、世界中の服を必要としている人たちに届けてくれます。社会貢献も出来て、かっこいいですね。

世界を良い方向に変えていく UNIQLO Sustainability

 

一番のオシャレはいいカラダを作ること

でも、一番のオシャレはシンプルな服が似合うカラダを作ること。最近ぼくはライザップに通わず自分でライザップメソッドを実践して、8キロの減量に成功しました。ベルトの穴も2つ変わるくらい。体が締まるとユニクロの服でも、格好良く着られます。今は減量が終わったのでHMBサプリメント を飲みながら、美ボディ目指してさらなるボディメイクに取り組んでいます。

▼飲んでいるのはこれ

HMBサプリDCH ディープチェンジHMB 

 

合わせて読みたい

 

いいカラダを作って、服は常に新しいユニクロで清潔感を保つ。

「3カ月でユニクロを捨てる生活」、とってもおすすめです!