お金持ちになるためには、ハードワークしないとね。

f:id:gurikenblog:20171002181827j:plain

ぐりけん(@gurikenblog)です。

今、「大富豪の投資術」という超分厚い本(全505ページ)を読んでいるのですが、これが超面白い。何が面白いかって、資産の作り方に対してのアプローチがすごくリアル。かなり実践的な内容の本でした。

 

f:id:gurikenblog:20171002182535j:plain

ハリーポッター並みの厚さ。大学の教科書みたいです。

 

〝いかにも〟なタイトルなのに

「投資だけではあなたの経済的状況を変えることはできない」

とか平気で言っちゃう。

 

でも、すごく真理をついているんですよね。

公式サイト

 

お金持ちになるには

著者のマーク・モーガン・フォードはリタイヤに向けてのステップを「3段階の革新的戦略」と打ち出しています。

  1. 借金がある状態を改善する
  2. 支出、貯蓄、投資のやり方を変える
  3. 副次的な収入を確保しなければならない

ざっくり言うと

1は、まず借金を返せという話(カーローンしかり、奨学金しかり)。

2は、支出を家を引っ越してでも数10%レベルで減らそう&口座を①日々の支出用、②困った時用の貯蓄、③投資用の3つに分けるといいという話。

 

これらはよくある億万長者本と似たような内容ですが

この本は3「副収入を作れ」というのに対して深く言及しています。

 

ハードワークをいとわないこと

より多くのお金を稼ぐために必要なことを積極的にしようと思うか?

 

結局みんな楽してお金を増やしたいと思う訳で、お金を増やすために普通以上の努力をするかどうか問われると、ほとんどの人が「しない」を選んじゃうんですよね。「苦労するなら現状でいいや。困ってないし」って。

 

投資をするには勉強も必要。

さらに副収入を得るには家に帰ってテレビを見たり、休みの日に昼まで寝ている時間を早起きして副業に使わなければいけない。

 

それをするのはめんどくさい。

 

この状況を打ち破れるかどうかが、次のステージへ登る鍵になってくると思います。

 

 

A:サラリーマンだけやっていて、毎月3万円を堅実に貯金しています。

と言っている人より、

 

B:副業で+5万円の収入を出して、毎月3万円貯金。副収入の5万円は全て投資へ。

という人の方が、富を築けるのは明らかなんです。

 

それをやるかどうか。

ハードワークをいとわない人がお金持ちになるスタートラインに立てるんですよね。

 

自分の幸せに対して責任を負う

あなた自身が自分の将来の幸せに対して責任を負うべき

「幸せに対して責任を負う」っていう言葉。いいフレーズですね〜!

 

収入が低いこと、昇給が少ないことを会社のせいにしない。

インフレだからと、社会のせいにしない。

 

方法はいくらでもありますから。

 

「お金稼ぎたいならまず副業頑張ろう、そして余剰資金作ってどんどん投資に回そう」って考えは、僕が普段書きまくっている「複業最高!」のスタンスと同じ。

非常に共感できたとともに、僕のベクトルが間違っていないことの裏付けにもなってくれました。

 

読んだ感じ想定読者層は「アーリーリタイヤしたい40〜50代」なんでしょうけど、これ絶対若いうちに読むべき一冊だと思います。

 

全63のチャプターに分けて実践的な資産形成術を提示してくれる内容なので、毎日2〜3チャプターをお金の授業と思って読んでもいいかもしれません。

 

面白すぎて僕は一気読みしてしまいましたが…。

 

大富豪の投資術」は、数多あるマネー本の中では群を抜いてオススメです。

 

絶賛セール中!

f:id:gurikenblog:20171002183046j:plain

 

定価5,000円(税別)と、馬鹿高いんですけど…w

 

キャンペーンで半額の2,500円になっています(期間限定)。送料は無料!

 

amazonや書店で一切売らないダイレクト出版という出版社から発行されています。興味のある方は公式サイトからぜひ!

公式サイト