1月こそ富士急ハイランド!混雑無縁!4大コースターを待ち時間30分で乗り回そう!

f:id:gurikenblog:20170123163757j:plain

絶叫マシンの聖地。富士急ハイランド

富士急ハイランドは山梨県富士吉田市にある遊園地。日本一絶叫アトラクションが集まる場所として有名です。
世界最高クラスのスペックを誇るコースター「FUJIYAMA」をはじめ、総回転数世界一の「ええじゃないか」、最大落下角度121度の「高飛車」、スタートからわずか1.8秒で時速172キロまで加速する「ドドンパ」(17年7月リニューアルのため現在は営業停止中)など、多くの絶叫マシンを揃えており、日本中から絶叫好きがあつまります。
今回は大混雑必至の富士急ハイランドで、待ち時間たった30分で人気アトラクションを乗り回す方法を紹介します。 

混雑時の富士急ハイランドは?

f:id:gurikenblog:20170123163840j:plain

GWや夏休み、お盆などの混雑時には、4大コースターでは3~4時間待ちになることも。都心からもアクセスが悪くない富士急ハイランドは、ディズニーランドやUSJに負けないほどの行列を作ります。

待ち時間対策の絶叫優先券

f:id:gurikenblog:20170123164013j:plain

引用:絶叫優先券 | 富士急ハイランド

人気の絶叫アトラクションを効率的に乗るために「絶叫優先券」があります。

フリーパスやアトラクション利用券に加えて、この「絶叫優先券」を1枚1,000円で購入することで
  • ええじゃないか
  • フジヤマ
  • 高飛車
  • テンテコマイ
  • 富士飛行社
  • 絶望要塞2
  • 絶凶・戦慄迷宮
  • 鉄骨番長
  • ナガシマスカ
の9機種を優先的に乗ることが出来ます。
ディズニーランドのファストパスを1,000円で買うイメージですね。1時間ごとの時間指定で、絶叫優先券を使えばおおむね20分以内で乗ることが出来ます。
メリーゴーラウンド横のチケット売り場で販売していますが、混雑時はこの売り場にも行列が出来ます。
オープンからダッシュで並んでも、混雑時にはこのありさま。

f:id:gurikenblog:20170123163911j:plain

並んでる間に希望の優先券が売り切れて、結局買えないなんてこともあるほどです。

1月の富士急ハイランドが超オススメ

「富士急ハイランドは大混雑するのは当たり前」と、皆さん割り切ってると思いますが、大混雑にあわない方法があります。
それは、あえて寒い1月に行くことです。
理由は3つ
  1. 閑散期なので、とにかく空いている
  2. たくさん乗れるからフリーパスの元が取れる
  3. 空気が澄んでいるから富士山がよく見える
快適すぎて僕はもう、夏に富士急ハイランドへは行けなくなりました。

ガラガラ具合は、絶叫優先券すら必要ないレベル

f:id:gurikenblog:20170123164142j:plain

僕が行ったのは1月22日、日曜日です
雲一つない快晴で休日ということもあり、1月の中では絶好の遊園地日和だったと思います。
ドドンパがリニューアル中で運休、フジヤマが施設点検で運休だったのにもかかわらず
ええじゃないかは9:30の段階で待ち時間がたった20分、15:00にはなんと5分で乗ることが出来ました。
この日一番並んだ高飛車が10:00の段階で40分。午後にはなんと30分待ちに減っていました。
4大コースターのうちの2つが運休でもこの待ち時間だったので、普段の1月はもっと短い待ち時間で乗れるんじゃないかなと思います。わざわざ1,000円払って絶叫優先券を買う必要は全くありません!
そのほかにも絶叫優先券対象のテンテコマイ、富士飛行社、ナガシマスカなどが20分以内。
トンデミーナ、クール・ジャッパーン、レッドタワーはいずれも待ち時間なしで乗ることが出来ました。
もう1度言いますが、僕が行ったのは日曜日です。
4大コースターが乗り放題状態ですから、夏に何時間も待って乗るのがホント馬鹿らしくなります。フリーパスの元が、午前中で取れちゃいます。

1月の気温・服装は?

もちろん、1月の富士急ハイランドは寒いです。
ちなみに、僕が行った日の気温

f:id:gurikenblog:20170123164303p:plain

最低気温は早朝や夜の冷え込みなので、さすがに氷点下になることはなかったです。
ですがメリットもあり、寒くて空気が乾燥している12~2月は富士山がクリアに見えることが多い月として知られています。アトラクションに乗りながらくっきりとダイナミックに見える富士山は圧巻です。
当たり前ですが、防寒対策は必須です。
ダウンジャケットを着ていけば全く問題ないと思います。
また、首元もマフラーやストールは乗車時に取ってくださいと言われるので、ネックウォーマーがおすすめ。手袋もあった方が良いでしょう。
高飛車で僕の目の前にいたダブルデート中の若い男性が失敗例ですが、
ロングカーディガンにストールというなんとも寒そうな格好。アトラクションに乗る際には、長い裾が危ないからなのか身ぐるみはがされ、シャツ一枚でジェットコースターに乗っていました。(笑)もちろん感想は「怖い」よりも「寒い」。アトラクションを楽しむためにも、服装は気をつけましょう。
朝の早い時間などは、凍結で屋外アトラクションが動かないこともある(気温が上がると動き出します。終日乗れないということはほとんどありません)ので、そのときは屋内のアトラクションから攻めることをオススメします。

1月の営業時間は?

年明けの三が日を除くと、1月の営業時間は
平日が9:30-17:00
土日祝が9:30-18:00 です。
ハイシーズンは20:00まで営業していますので、
営業時間が短いことこそが、閑散期である確固たる証明です。
時間は短くとも、効率よくたっぷりアトラクションを楽しむことが出ますよ。

おトクに富士急ハイランドに行くなら「CLUBフジQ」に登録!

富士急ハイランドにはいろいろな割引方法がありますが、最もおトクに入りたければ、富士急ハイランドのメルマガ「CLUBフジQ」に登録しましょう。
会員価格でフリーパスを購入することが出来、割引額は一番大きいです。

f:id:gurikenblog:20170123164606p:plain

また、絶叫コースターが優先的に乗れる「絶叫優先券」が抽選であたるチャンスが毎日あり、中高生はお得な学割もあります。

富士吉田市にふるさと納税すればペア・フリーパスがもらえる!

今話題の「ふるさと納税」、皆さんしていますか?
ふるさと納税は、自己負担額たったの2,000円で、お肉やフルーツ、高級家電やレジャー体験などがもらえる、年収200万円以上の人ならだれでも出来る節税制度です。
ふるさと納税サイト「さとふる 」で「富士吉田市」に30,000円の寄付をすると、なんとお礼に富士急ハイランドのペアチケットがもらえるんです。
概算ですが年収350万円の人であれば、自己負担たったの2,000円でフリーパス2枚がもらえます。超お得!
有効期限も半年あるので、富士急ハイランドに行くことを検討している人は「富士吉田市」へのふるさと納税が本当にオススメです!
▼ 公式サイトからふるさと納税する

さとふる

また、「ふるなび」で「富士河口湖町」にふるさと納税すると、富士河口湖町内でお得に泊まれる旅行クーポンが手に入ります。こちらは10,000円の寄付で3,000円のふるさと旅行券がもらえます。泊まりで行くならこちらがオススメですね。
▼公式サイトからふるさと納税する

ふるさと納税サイト「ふるなび」

1月の富士急ハイランドまとめ

f:id:gurikenblog:20170123164942j:plain

 防寒対策さえしていけば、1月の富士急ハイランドは
  • ガラガラで土日でも4大コースターに乗り放題!
  • フリーパスの元はあっという間に取れる!
  • 1枚1,000円の絶叫優先券も必要ナシ!
  • 空気が澄んでいる冬だから富士山も綺麗!
 
と良いことづくし!
お得に賢く、富士急ハイランドへ行きましょう!
【富士急ハイランドの詳しい情報】
住所:〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5-6-1
最寄り駅:富士急ハイランド
電話:0555-23-2111
営業時間:季節による(営業カレンダー | 富士急ハイランド
駐車料金:普通車 1,500円※バイクは無料です。
車:首都高速4号線から中央自動車道大月JCT経由、河口湖I.Cをおりてすぐ

2 Comments

masa050309

始めまして!まさおです(*’ω’*)
僕は静岡に住んでいて富士急に1、2年に一度は行くので
夏の混雑状態は知っていますが、1月にそんな混雑していないのは知りませんでした❗️
参考になりました!ありがとうございます?

gurikenblog

id:masa050309さん、初めまして。コメントありがとうございます。寒さ対策さえしていけば、1月の富士急は本当にオススメです!

現在コメントは受け付けておりません。