糖質制限ダイエット中の彼に贈るバレンタインデープレゼント5選

f:id:gurikenblog:20170129163749j:plain

糖質制限ダイエットにたちはだかるバレンタインデー

今はやりの糖質制限ダイエット。あのRIZAPでも、食事面で取り入れられているダイエット法です。

そんな糖質制限ダイエットに、まもなくある障壁が待ち構えています。そう、バレンタインデー。2月14日を前に、日本でたくさんのカップルが今頭を抱えていることでしょう。

糖質制限中の彼にはチョコレートもケーキも贈れませんよね。アメもマシュマロもマカロンもクッキーも、もちろんNG。バレンタインのプレゼントで考えられる甘い物全てが、糖質制限中の人にとっては敵でしかありません。いくら女の子がイベントを大切にしたい生き物だとしても、せっかく頑張っている彼を邪魔してしまってはマイナスにしかなりませんよね。
今回は、そんな糖質制限中の彼にも喜ばれるバレンタインデーのおすすめプレゼント5選を紹介します。バレンタインデーまであと約2週間。いまならネット注文でも余裕を持って間に合います!

 ①蒸留酒

糖質制限中の彼がお酒が好きなら、ウィスキーや焼酎など「蒸留酒」がおすすめ。糖質制限ダイエットは種類を気にすればお酒を飲んで大丈夫なんです。たまにはイイお酒を買って、彼の家でゆっくり晩酌するなんて素敵ですね。糖質0ビールも大丈夫です。サントリーの白州なら、ハイボールグラスのついたプレゼント向きのセットも売っています。

②チーズ

糖質制限中は「チーズ」も食べて大丈夫。タンパク質を多く摂るのも大事です。積極的に間食を摂ってOKな糖質制限において、チーズは手軽に食べられる優れたタンパク源。すこし高級なチーズを贈ると喜ばれると思います。

③ナッツ

「ナッツ」もいいです。糖質制限ではチョコやスナック菓子が食べられないため、ナッツはおやつとして最適。ウィスキーなどとセットにしてプレゼントしてもいいですね。

④ちょっといいパンツ

 プチギフトとして喜ばれる代表格といえば「ボクサーパンツ」ですね。バレンタインやクリスマス前になると、百貨店には特設コーナーが設けられたりするので種類も豊富です。プレゼントのパンツは少し冒険したチョイスをしても大丈夫。きっと喜んではいてくれるはずです。

⑤低糖質のスイーツ

どうしても彼氏が甘いもの好きの場合は、低糖質スイーツをプレゼントするのも良いかもしれません。低糖工房の糖質オフ生チョコレートなら100gあたりの糖質が7.0g。1日あたりの糖質摂取量を60g以内に制限するスーパー糖質制限においても、このチョコレートなら間食にとっても大丈夫ですね。甘いものをずっと我慢しているのもストレスですから、低糖質スイーツを贈れば彼氏もきっと大喜び。ダイエットに協力してくれる彼女の気遣いも嬉しいです。

 まとめ

f:id:gurikenblog:20170129163812j:plain

やってはいけないのは「きょうくらい食べなよ~」といって、無理矢理チョコやケーキをプレゼントすること。せっかく彼氏が彼女のためにダイエットを頑張っているのに、それをサポートできない女子は最悪です。糖分をとっていない彼を余計にイライラさせてしまいます。

また、自身で低糖質なケーキやチョコを作るのもおすすめできません。低糖質なスイーツを作るには、どうしても砂糖を使わないなど制限が出てしまうため、普通に作るよりも美味しくならないからです。いくら頑張ってもあなたの料理やスイーツ作りの評価を上げることは難しいと思います。そんな無駄な頑張りよりも、ダイエット中の彼をサポートする気遣いのほうが何倍も嬉しいです。

ぜひ、糖質制限中の彼にもぴったりなプレゼントを探してみてください。

 

2ヶ月で8キロの減量に成功したライザップメソッドは下記で詳しくまとめています。

ライザップの食事対策はこちら